リナビス宅配クリーニングを利用した口コミ【愛用者の評判も調査】

リナビス宅配クリーニング

「クリーニング店まで重い衣類を運んでいくのが面倒」と、いつの間にかクリーニングしたい衣類がたまってしまうことはありませんか?

忙しい日々の中、クリーニングの優先順位はどうしても下がってしまうもの。しかし、クリーニングはしなくてはならない衣類がどんどん出てきてしまいます。そんな悩みを解決してくれるのが、宅配クリーニング。

中でもネットで評判のリナビスで宅配クリーニングを利用してみました。今回は「リナビス」の宅配クリーニングを利用した感想を中心に、リナビスの特徴や注文方法などをお伝えします。

※記事内の金額は全て「税抜」表記です。

宅配クリーニングリナビスの特徴

リナビスの宅配クリーニングは、外に出ずともクリーニングの注文から受取までできる利便性の高いサービスです。24時間いつでも注文でき、配送は日本全国対応しています。

リナビスの最大の特徴は「手間なこと」を無料でおこなってくれる「8大おせっかいサービス」があること。

シミ抜きやボタン修理、毛玉取りなど、クリーニング注文時に細かく指定せずとも勝手におせっかいしてくれます。

クリーニングの料金形態はシンプルで、5点(8,550円)・10点(11,700円)・20点(19,800円)の3種類。

利用しているコースにより異なりますが、衣類の超過料金は1点あたり1,089~1,881円(税込)追加されます。送料無料ですので、余計な料金はかかりません。

リナビスの料金【他類似サービスと比較】

宅配クリーニング業者はたくさんありますが、リナビスはなんといっても「8大おせっかいサービス」が魅力的。

リナビスの利用は、8大おせっかいサービスが決め手となりました。

しかし、他の業者は一体どのような感じでしょうか。他類似サービスや一般店舗型クリーニング店合わせて5社と比較してみました。

サービス リナビス せんたく便 リネット ホワイト急便
(宅配)
ポニークリーニング
(店舗)
料金 5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
20点コース:19,800円
最速5パック:5,980円
最速10パック:7,980円
ワイシャツ:290円~
スーツ:上下1,610円~
スカート:660円~
コート:1,900円~
ワイシャツ:280円
スーツ上下:1,560円
スカート:780円
コート:1,480円~
ワイシャツ:220円
スカート:500円
コート:1,300円~
送料 送料無料
北海道、一部離島は別途1,900円
沖縄は別途5,500円
送料無料
北海道・沖縄県
離島送料1,800円
通常会員
10,000円以上送料無料

プレミアム会員
3,000円以上送料無料
3,000円以上送料無料 なし(店舗受取)
対応
エリア
全国 全国 全国 全国 店舗は首都圏中心
仕上がり
日数
10~20営業日 最短5日 最短2日 7~10日後以降 当日12時まで→翌日17時
当日12時以降→翌々日17時
無料
オプション
毛玉取り
シミ抜き
ボタン付け
再仕上げ
クリーニング無料相談
シミ抜き
再仕上げ
毛玉&毛羽取り
ボタン補修
毛玉取り
シミヌキ
再仕上げ
なし なし
支払い方法 クレジットカード
NP後払い・代引き
クレジットカード
代引き
クレジットカード
代引き
クレジットカード
代引き
現金
(一部店舗のみクレジットカードと
交通系ICカード利用可)

実際に他の業者と比較してみると、リナビスは無料オプションが充実しています。一部地域を除いて配送料が無料な点も評価ポイントです。

ただし、リナビスはクリーニングの仕上がりまで10~20営業日と比較的ゆっくりなので急いでいる時には向いていません。

早く安く仕上げたい場合には「せんたく便」や「リネット」がおすすめです。

仕上がりが早くなくてもいいから、隙間時間を使ってクリーニングをしたいと考えている人にはぴったりでしょう。

実際のクリーニング料金

今回私は「5点コース」で、以下の衣類5点をクリーニング注文しました。

  • パーカー
  • ダウンジャケット
  • ジャージ(上)
  • ズボン
  • マフラー

実際にかかった金額は以下の通りです。

(新)最速5パック 8,550円
消費税 855円
ポイント利用 -500円
合計(税込) 8,905円

私がリナビスを利用した時は、新規会員登録すると500ポイントプレゼントキャンペーンをしており、通常であれば9,405円の支払いのところ8,905円と500円割引になりました。

リナビスのクーポンについて

リナビスのクーポンコード
リナビスでは、会員登録を済ませると時折送られてくるメールでクーポンコードが送られてきます。

リナビスのクーポンコード入力画面
クリーニングの注文を進めていくと「クーポンコード」の入力欄があります。メールに記載されているクーポンコードを入力すると、割引が適用されます。

リナビスを実際に使った正直な評価

公式サイト内「リナビスご利用ガイド」には、クリーニング後のお届け約10~20営業日との記載があります。実際には、お盆の時期を挟んでの注文でしたが、5営業日でクリーニング済みの衣類が届きました。急いではいませんでしたが、想定よりも早めに受け取れるのは嬉しいものです。

それでは、Before→Afterの写真を交えながら、リナビスを利用した正直な評価をお伝えします。

ヨレヨレのパーカーがキレイになった

リナビスでクリーニングしたパーカー
全体的にヨレヨレとしていて、ハンガーにかけても左右対称にならず曲がっているパーカー。10年以上着用していますが、さすがに断捨離の時に捨てようと思っていました。しかし、かすかな望みをかけてクリーニングへ。

なんと、ヨレヨレでどうしようもなかったパーカーがとってもキレイになって戻ってきました。まさかの復活劇に大満足です。

ごわごわのダウンジャケットの触り心地がふわふわになった

リナビスでクリーニングしたダウンジャケット
ダウンジャケットは経年劣化なのか、ごわごわになっていました。何度か水洗いしていますが、触り心地がごわごわのまま……。

ちょうどクリーニングしたいと思っていましたので、この機会にリナビスで宅配クリーニングとして出すことに決定。

戻ってきたダウンジャケットは、明らかに触り心地が違います。ふわふわになって触り心地最高です。ダウンジャケットの厚みも復活した気がします。

袖についていた汚れはキレイになった

リナビスで綺麗になったダウンジャケットの袖
袖には謎の白い汚れがついていましたが、クリーニングでキレイに取れたようです。自分ではうまくお手入れできないダウンジャケット。クリーニングに出して正解でした。

毛やホコリがついていたジャージがキレイになって戻ってきた

毛玉やホコリで汚いジャージをリナビスでクリーニング
部屋着として活用しているジャージ(上)。一見すると、さほどダメージはないように見えます。

しかし、実際には細かい毛やホコリがついている状態で気になっていました。

リナビスに出したジャージのビフォーアフター
戻ってきたジャージを確認すると、毛やホコリがほぼなくなっています!自宅で洗濯してもなぜか取り切れない細かい毛やホコリでも、クリーニングであれば取れるようです。

シワシワのズボンが新品のようになった

リナビスでクリーニングしたシワシワのズボンのビフォーアフター
洋服ダンスの中で保管しているうちに、なぜかシワシワになってしまったズボン。洗ってアイロンをかければキレイになりそうですが、せっかくなのでクリーニングに出してみました。

クリーニング済みのズボンは、ほとんどシワがありません。配送中についてしまったと思われるシワのようなものがありましたが、全く気になりませんでした。

マフラーのヨレがなくなって新品のようになった

リナビスでクリーニングしたマフラーのアップ写真
5年使っている黒いマフラーには、ホコリや毛玉がついていました。

クリーニングから返ってきた黒いマフラーは、ホコリや毛玉はほとんどありません。さらに、波打っていたマフラー生地がまっすぐになり、まるで新品のようになりました。

全体的に衣類のニオイはほとんど気にならない

クリーニングに出すと、石油のようなニオイが気になっていました。しかし、リナビスから返ってきた衣類のニオイをかいでも特に石油のようなニオイはしませんでした。

ほのかに甘めの柔軟剤の香りが残っていましたが、気になりません。

リナビスの注意点

忙しい日々の合間をぬって自宅でクリーニングの注文から受取までできるリナビス。しかし、宅配クリーニングリナビスを利用する上でいくつか注意しておきたい点もあります。

注意点を念頭に置きつつ、リナビスを上手に利用しましょう。

衣類のカウント方法に注意

リナビスでは、原則衣類1着につき1点とカウントしますが、例外も。スーツの上下をクリーニングに出す場合は、スーツ上1点、スーツ下1点とカウントし、合計2点とカウントされます。

また、140cm以下の子ども服については、1着につき0.5点。2着分で1点です。つまり、衣類5点コースでは子ども服10着分出しても追加料金がかからないため、お得感があります。

ベルトやライナーなどの付属品は衣類本体の一部と分類されますので、カウントされません。ただし、取り外し可能な付属品は1点とカウントされますので注意。

集荷キット発送後はキャンセル料がかかる

クリーニング注文のキャンセルは、電話やメールでも可能です。

集荷キット発送前であればキャンセル料金はかかりませんが、集荷キット発送後はクリーニング代金の30%のキャンセル料金がかかってしまいます。ただし、リナビス側に衣類が到着してしまっている場合は、キャンセル不可ですので注意してください。

こんな人におすすめ・こんな人にはおすすめできない

リナビスは「クリーニング店まで行く時間が取れない」という人にぴったりな宅配クリーニングサービスです。

クリーニングの注文は24時間いつでもできますので、まとまった時間が取れない人でも、思い立ったタイミングでクリーニングの注文ができます。

ただし、リナビスの宅配クリーニングは、仕上がりまでに通常10~20営業日かかってしまいます。クリーニングの仕上がりを急いでいる人にはおすすめできません。

リナビスQ&A

リナビスの宅配クリーニングは、利便性に優れており、時間が取れない人には重宝します。ただし、店舗型のクリーニングとは利用方法が違うため、戸惑う人も多いのではないでしょうか。

ここでは、宅配クリーニングリナビスに関する疑問点をQ&A方式で紹介します。

【Q】クリーニングの対象エリアは?

【A】日本全国どこでもOKです。

リナビスの宅配クリーニングは、日本全国どこでも利用可能です。往復料金は無料ですが、北海道と一部離島は別途1,900円、沖縄では別途5,500円の料金がかかります。

【Q】集荷バッグの大きさは?

【A】縦45cm×横50cm×高さ40cmです。

衣類5点、10点、20点コースといずれも同じ大きさです。集荷バッグの大きさはタイミングによって異なります。サイズの変更が生じた場合は、公式サイトの各商品ページに集荷バッグサイズの記載がされますので、事前に確認しましょう。

【Q】ネット以外からも注文できる?

【A】 電話での注文も可能です。

衣類のクリーニングに関しては、電話でも注文を受け付けています。次の電話注文まで問い合わせてみましょう。電話番号:050-3628-4810

【Q】自宅以外でもクリーニング品を受け取れる?

【A】可能です。

クリーニング注文時に、会社や旅行先など自由に設定可能です。設定した住所宛にクリーニング品が届きます。

【Q】指定枚数以上クリーニング品を入れてもいいの?

【A】可能です。

例えば、衣類5点コースを注文する時にあと1点追加して「6点」の衣類をクリーニングしたい場合は、商品の追加オプションを選べるようになります。また、集荷バッグが到着した後に衣類を追加したくなったという時には、お申込書の記入欄に追加した衣類の点数を記入しましょう。

【Q】実際トラブルも多い?クレームなどもあるの?

【A】トラブルやクレームは実際に出ているようです。

ネットやSNSで検索すると、宅配クリーニングのリナビスでもトラブルやクレームが掲載されています。

トラブルやクレーム内容として多かったのが、汚れや毛玉が取り切れていなかったという点。今回私が利用した実感としては、戻ってきた衣類の状態が想像以上に良かったため、このトラブルやクレームに関しては賛同しかねます。

もしかしたら、利用する地域によってクリーニングの質が異なるのかもしれません。リナビスでは、衣類の仕上がりがイマイチであれば、再仕上げを無料でおこなってくれます。仕上がりに満足できない時は、再仕上げサービスを利用しましょう。

また、服が石油臭いと感じる人もいるようです。私がクリーニングに出した服には特段石油臭さは感じませんでした。しかし、石油臭さが気になるという人は、石油臭がほとんどしない専用の溶剤を利用した「臭わん加工」オプションを活用してみましょう。コースによって異なりますが、臭わん加工料金は770~1,430円です。

リナビス愛用者のリアルな口コミや評判を調査

リナビスの注文方法

それでは、実際にリナビス宅配クリーニングをネット注文する方法を、順を追って説明します。

【手順1】公式サイトで新規会員登録をする

リナビスの会員登録画面
リナビスを利用するためには、公式サイトで新規会員をする必要があります。画面の指示に従って名前や住所などを入力しましょう。

【手順2】公式サイトから希望コースやオプションを選択して注文する

リナビスのコースを選択する画面
公式サイトには、衣類クリーニングのコース一覧が掲載されています。利用したいコースを選択して注文画面に入りましょう。

リナビスのオプションを選択する画面
必要なオプションを選択していきます。「臭わん加工」については、デフォルトで「加工する」になっていますので、必要ない方は「加工無し」に変更してください。

オプション選択が完了したら、「ご注文へすすむ」ボタンを押します。

【手順3】配送方法を確認する

リナビス配送方法確認画面
配送方法は宅配便となっています。適宜お好みの配送方法へと変更しましょう。

【手順4】お支払い方法を選ぶ

リナビス支払い方法選択画面
お支払い方法は、クレジットカード、後払い、代金引換のいずれかを選択できます。

クーポンがあればクーポンコードを入力する

リナビスのクーポンコード入力画面
クーポンをお持ちの方は、クーポンコードを入力してください。クーポンコードの入力を忘れると、割引が適用されませんので注意しましょう。

リナビス利用ポイント変更画面
リナビスのポイントを持っている方は「変更」ボタンを押して、ポイント利用の有無を選択してください。

【手順5】お届け希望日時を選ぶ

リナビスのお届け希望日時設定画面
注文を確定すると、クリーニング品のお届け希望日を設定ができます。お届け希望日の変更は原則できませんが、15営業日前までにリナビスにメールで連絡すれば有償(500円)で変更可能です。

【手順6】集荷キットに衣類を詰める

リナビスの集荷キット
クリーニング集荷日までに、クリーニング品をリナビスの集荷キットに詰めていきます。

リナビスの利用ガイド
衣類の詰め方やクリーニング集荷からの流れなどは、集荷キットに同封されている「ご利用ガイド」を読みましょう。

集荷キットはいつ届く?

リナビスの集荷キットは、クリーニング注文の翌日から翌々日までに自宅のポストへと投函されます。

【手順7】宅配業者に手渡す

クリーニング品を詰めた集荷キットを宅配業者に手渡します。

【手順8】お届け希望日時にクリーニング品が届く

リナビスでクリーニングされた衣類はダンボールで届く
希望した日時にクリーニング品が届きます。ダンボールが少々へこんでいましたが、クリーニング品には支障がありませんでした。

リナビスのその他サービス

リナビスでは、衣類の宅配クリーニングだけでなくその他のサービスも幅広く展開しています。サービスが細分化されていますので、必要に応じて利用を検討しましょう。

ビジネスコース

スーツに特化したサービスがあります。スーツ上下合わせて6点まで利用できて、値段は4,770円です。衣類5点セットの8,550円よりもお得。スーツをまとめてクリーニングしたい時はビジネスコースを活用しましょう。

着物コース

大切な着物のクリーニングに最適な着物コース。着物の他に、帯や襦袢なども対象となります。仕上がりには最短でも約1ヶ月程度時間がかかるため、仕上がりまでに余裕があることを確認してから利用するようにしましょう。

布団コース

自宅では洗えない布団類をまるごと洗ってくれる布団コース。敷布団や掛け布団のほか、こたつ布団、シーツ、カバー、枕などにも対応しています。注文から仕上がりまで最低10日はかかりますので、期間には余裕をみておきましょう。

布団リフォームコース

長年利用していて傷んでしまった布団を長持ちさせたい人にぴったりな布団リフォームコース。感触・保温性・弾力性などをリフォームしてくれます。大切な布団のお手入れに困ったら、ぜひとも活用してみてください。

ぬいぐるみコース

他社ではあまり見かけない、ぬいぐるみのクリーニングができる「ぬいぐるみコース」。リナビスでは、単にぬいぐるみをクリーニングするだけでなく、ボタン型スピーカーが取り付けられておしゃべりするようになってぬいぐるみが返ってきます。なお、ぬいぐるみは90cmまで対応可能です。

カーテンコース

リナビスのカーテンコースでは、カーテンの長さに関係なく対応してくれます。レースやドレープ、シェードなどにも対応していますので、カーテン類のお手入れをしたい時におすすめです。

絨毯コース

リナビスでは、絨毯コースもあります。お手入れしにくい絨毯や電気カーペットに対応していますが、大きさが6帖以上の場合、事前にリナビスへお問い合わせが必須です。衣類のクリーニングとは異なり、送料は自己負担となります。送料の詳細について知りたい場合は、ヤマト運輸へ問い合わせましょう。

保管コース

リナビスでは衣類の保管コースも。衣類20点までを最大12ヶ月保管してくれるサービスです。保管コース対象の衣類は多岐にわたり、衣類クリーニング品としては不可な衣類であっても、ハンガーにかけられればOKな場合も。詳細は公式サイトをご確認ください。

洗わないクリーニング

衣類のクリーニングといえば「洗う」ことが前提であるイメージがありますが、リナビスでは「洗わないクリーニング」もあります。洗わないクリーニングとは、ボタン修理や毛玉取り、アイロンがけ、ほつれ修理、12ヶ月保管のみのサービスのことです。衣類の細かなお手入れだけをしてほしい時にぴったりでしょう。

バッグコース

クリーニングからキズや擦れの修復、色補正、仕上げまでをおこなうリナビスのバッグコース。皮革製品やブランド品のバッグにも対応しています。大切なバッグのお手入れに活用してみてはいかがでしょうか。

ブランド衣類コース

皮革製品やブランド品などちょっとお手入れが大変な衣類に対応しているリナビスのブランド衣類コース。プラス10,000円で色補正も。自分ではなかなかお手入れがしにくいブランド衣類もリナビスのブランド衣類コースで長持ちさせましょう。

靴コース

リナビスの「靴コース」は、クリーニングからキズや擦れの修復、色補正、仕上げまでが全てセットになって16,000円でおこなってくれるサービスです。

財布・小物コース

リナビスでは、ブランド財布・小物を対象とした財布・小物コースも。クリーニングからキズや擦れの修復、色補正、仕上げがセットになって1点16,000円です。

まとめ

私はクリーニングに出そうと思いながらも長らく放置していた衣類5点をリナビスの宅配クリーニングに出してみました。日々の忙しさも相まってなかなかクリーニング店まで足が運ばなくとも、合間を狙ってクリーニングの注文をし、希望する日時にクリーニング品が届いて大変便利な印象です。

個人的にはクリーニング品の仕上がりは満足いくものが多く、また利用してみようと思いました。ただし、仕上がりまでには時間がかかりますので「急いでクリーニングをしなくてはならない」というケースではおすすめできません。

また、往復送料が無料で余計な料金がかからず、シンプルな料金形態だったのも個人的には嬉しいポイントでした。

「クリーニングをしたいけれど、まとまった時間が取れない」「なるべく手間をかけずにクリーニングをしてもらえたらいい」という人は、ぜひともリナビスの利用を検討してみてください。

リナビス会社概要

会社名 宅配クリーニングのリナビス
住所 〒677-0052 兵庫県西脇市和田町75
連絡先 電話:050-3628-4810
FAX:0795-23-1517
HP https://rinavis.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です